『FPに家』の耐水性☂

昨日の豪雨は大丈夫でしたか?
この展示場でも周りが水で溢れ、Moiの庭のウッドチップが流されてしまい
夕方から片付けに追われてしまいました。
昨日は水の怖さを痛感した日となりました。

家に対して、耐水性って重点に置かれにくいものです。
それぞれの地域によって住まいづくりの考え方は異なりますが、
高温多湿なうえ大雨や台風による自然災害が多い我が国では、そのような様々な水害を受けても住まいの構造や性能になんら影響のない“水に強い家”であることが必須条件と考えます。
長持ちする住宅は、ここで差がつきます!

FPパネルは直接泥水にさらされても品質性能にほとんど影響がなく
大型台風を始め床上浸水被害の際も、FPパネルには変形や損傷が見つからず、そのまま再利用された実績がいくつもあります。

関連記事

  1. ばばんばばんばんばん♪

  2. 4/15の『FPの家』

  3. 洗濯物は大丈夫?

  4. 富士に暮らす楽しみ№2

  5. お見せします vol.3

  6. 新年の雰囲気