FPの家(F=フレームP=パネル)     ♯1耐震性能

一般的な在来工法は、柱,梁といった線で家を支えます。
それに対し、FP工法は、柱、梁の間にウレタン断熱パネルをぴったり組み込むそうです。
つまり、面で家を支えます。(冒頭写真参照。工場で30tの圧力で圧縮した硬化ウレタン)

それで、FPの家は一般的な工法より、1.7倍の強度がに実証されているそうです!
躯体そのものが,折れない、ねじれない、歪まない。安心できる構造だからです。

今日は、防災の日。
朝、スマホのジェイアラートの音が想像以上に大きくて、ちょっと驚きました。(*v*)
ニュースでは、政府も南海トラフ地震(静岡県から九州にかけての地震)を想定した防災訓練を実施したとか。
身を引き締めていこうと思います。
次回は    #2耐水性能   
お楽しみに。

関連記事

  1. FIKA DECOR 富士店

  2. OPENしていま~す!

  3. 可愛い忘れ物

  4. GWも楽しく営業中!

  5. 半年後の楽しみ♪

  6. 紅葉