FPの家(F=フレームP=パネル)#5柔軟性

さて、これまで5回シリーズでFPについて少しづつお伝えしてきましたが、
中には、「FPの家は寒冷地仕様なのでは?」と素朴な疑問が沸いている方も少なくないようです。
確かに北海道の快適と静岡の快適は違いますね!

でも、このFPのウレタン断熱パネルはどの地域にも
「柔軟」に対応できる素材であることが実証されてます。

さらに、技術と意識の高い地元の工務店や住宅会社が全国からFPグループに加盟し高い技術と基準値を共有しています。
今では300社以上が、全国各地の気候や特徴に「柔軟」に対応し、地域にあった快適な家を建てていると言う訳です。

また、自由設計なので、「柔軟」にお客様それぞれの夢、こだわり、アイデアを取り入れた楽しい家づくり
を求めてます。

もし何かお尋ねになりたいことがございましたら、
どんな小さなことでも、お気軽に聞きにきて下さいませ!

関連記事

  1. 富士に暮らす楽しみ№2

  2. IGカフェ

  3. 愛車