コデマリ🌼(小手毬)

 虫が嫌いな方、ごめんなさい🙇
Moi展示場のシンボルツリーの前で、白い花を満開に咲かせているコデマリの新芽に、あまりにも密集しているアブラムシがっ!
気持ち悪いと思いながらも、愛らしく感じたりもして、写真を撮ってしまいました。
 コデマリって、小手毬と書くそうです。可愛い名前ですね!
名前の通り、小さな花が集まって毬のようなんです。

コデマリ🌼(小手毬)

 またアブラムシの話に戻ってしまいますが、松林の中の遊歩道を散歩していると、カラスノエンドウにもアブラムシの大群がっ!
しかも、あっちのカラスノエンドウにも、こっちのカラスノエンドウにも、そっちのカラスノエンドウにも、いったい何匹居るんだろう…というくらい。
その散歩の直後は体が痒くなりました(気分的に)
 このブログを読んでくださった方が、その辺の道端に生えている、身近な植物であるカラスノエンドウを嫌いにならないように花言葉を紹介します。
「小さな恋人たち」 「喜びの訪れ」 なんですって。
花が終わると、さやえんどうのミニチュア版が出来てきますよ。とっても可愛いので、また紹介させてもらいます。

わかりずらいのですがカラスノエンドウにたくさんのアブラムシさん達が!

関連記事

  1. 小鹿モデル模様替え

  2. 雨は好きじゃないけど

  3. 上棟おめでとうございます!

  4. あらっいらっしゃい💦

  5. 見学会のお知らせ♪

  6. ジャカランダ🌲