Woodioを使って

アイジーホーム社長は、
静岡を拠点に木材を主材として、金属やアクリル、人工大理石などの多くの異なる素材を組み合わせた、モノ作りを得意としたRyu-bei(立米)という会社を持っています。
ボラスコットンやフィンランドデザインカラーウッドなどの日本代理店をしていて、
写真のwoodioの洗面器も、日本では弊社社長が輸入元なんですよ。
お菓子好きな少年のようなところもある社長ですけど、業界ではスゴイ人なんです!

個性的なwoodioの洗面器を引き立たせるために、洗面台を流行りのモールテックスにしたり、
洗面台から洗面収納まで全てを木で造作してwoodioの洗面器を置いたり、
好きなタイルを一部使って、仕上げたり…
私が使う時は、こんな風にしたいな~と創造するだけでワクワクしてしまいます♪

造作が得意な住宅会社だからこそ、アイデア一つで世界に一つだけのものが出来上がります。
個性的な洗面台は、お友達が遊びに来た時に自慢もできちゃいますね。

カラー・形・サイズをお選びいただけます。

関連記事

  1. FPの家がパンツ1枚でも快適なワケ・・・Part4

  2. Hizawa styleキッチン

    キッチン収納上手で家事時短を

  3. 🐐さんと、ふれあい🌸

  4. なぜ、FPパネルが生まれたのか ~試行錯誤の日々①~

  5. 白糸の滝周辺をスポット!

  6. 芝刈り